ファッションレスキュー ヘアチェンジ レポート

こんばんは 山口です。

ファションレスキュー 西畑敦子さん同行のもとヘアチェンジをしました。

今まで受けてきたサービス

ファッションレスキュー ファッションカウンセリングを受けて

ファッションレスキュー ショッピング同行していただきました。

利用したのは、美容室BASSAです。最寄り駅は高田馬場。

BASSA

担当していただいたのは、江川鉄也さん。

西畑さんも担当してもらっているそうです。

3ショット

アンケートで、髪の悩みなどを記入しました。

サイドを刈り上げ、前髪を短くしました。

流れはカット→シャンプー→スタイリングでした。

シャンプー後のスースーとした感じが印象に残っています。

自分江川さんと

前髪のちょっと上辺りがボサっとなりやすかったり、ストレートパーマをかけたような天然直毛が悩みの種でした。

大学生の頃から定期的にパーマをかけるようになり落ち着いてきました。

江川さんから教えていただいた気づき

デコは上げた方がいい

Beforeは前髪を下ろしていました。

デコを上げた方が印象がよい。
仕事ができる方は、デコを上げていますね。
野田宜成さん、樺沢紫苑先生、山崎拓巳さん

スタイリングのツヤ感が重要で白髪も目立ちにくくなる。

西畑さんにスカーフを整えていただき、パンツの位置の修正、ベルトを短くして完了です。

グレーのパンツには、細いベルトがいいとおっしゃっていたので言われた通りにしました。

ショッピング同行のときは、太い穴が空いている物を使用していました。

後日談
樺沢先生に装力を磨いてきた記念に写真を撮りました。

樺沢先生 2ショット樺沢先生 2ショット2

「カッコよくなった。」
「前髪も上げていて別人のように変わった」
「スタイルが細く見える評価していただき嬉しかったです。」
装力を磨いて良かったと思える瞬間でした。
西畑さん、江川さん 本当にありがとうございました。

今後の課題としては、自分でどれだけできるかです。(After状態の維持)
スタイリングや、ファッションも毎回同じなのもどうかと思うので
ショピング同行で揃えていただいたジャケット、パンツをベースに
インナーを変えるなど着回しをしていきます。
日常になじませていかないとBeforeに戻ってしまいそうです。
スカーフの巻き方も調べてできるようにしないといけません。
課題はありますが、なりたい自分への通過点とプラスに考え乗り越えていきたいです。

投稿者プロフィール

山口 徹
山口 徹
茨城県のチョコレート会社で製造しながら情報発信をしている。
読書が好きで日本の読書人口を増やしたいと考えている。
茨城県の魅力度ランキングが5年連続最下位という不名誉な結果が出てしまった。茨城県の魅力を伝える活動もしていき、魅力度ランキング6年連続最下位を阻止したい。

詳しいプロフィールはこちら