15分の使い方 in接骨院 スキマ時間を有効に使おう

こんにちは 山口です。

体のメンテナンスのため接骨院に通っています。

左首から左肩にかけて痛みがあります。

電気をかける15分があるのですが、その時間が退屈なのです。

15分でも積もれば、1週間で105分になります。

たかが15分されど15分です。

ぼっーとする
デフォルトモードネットワークにより頭の整理になっている。

読書

本を読んでいるとあっという間に時間が経っています。
初頭効果と終末効果により、記憶に定着しやすいです。
Twitterに読んだ感想や要約を書くとより猪井ですね。
場所ニューロン
制限時間

スキマ時間の使い方が大事だと思う出来事でした。

投稿者プロフィール

山口 徹
山口 徹
茨城県のチョコレート会社で製造しながら情報発信をしている。
読書が好きで日本の読書人口を増やしたいと考えている。
茨城県の魅力度ランキングが5年連続最下位という不名誉な結果が出てしまった。茨城県の魅力を伝える活動もしていき、魅力度ランキング6年連続最下位を阻止したい。

詳しいプロフィールはこちら