ブログを更新を続けるためのマインド

こんばんは 山口です。

やっと5連勤が終わり連休に入ります。

今日は、書くことがありません 笑

なので思考のアウトプットでもしてみます。

毎日更新を続けていますが、1日書かなくてもいいやと思うときが何回もありますが、結局1記事更新してしまいます。

習慣の力でしょうか。

1日書かない選択はラクです。
1日書かないと、ブログ筋が衰えて書けなくなりそうなのです。

文章の上達方法は、「たくさん読んでたくさん書く」です。

質を求めると、量や更新頻度が下がる傾向にある気がします。
色んな意見があると思いますが、僕は、楽しみながら続けることができる人が最強だと思います。

後は1記事の価値

確かものくろさんから教わったのですが、
1行と5000文字の記事 どちらも1記事です。
どちらが良い記事でしょうか?

5000文字の方が価値があるように感じてしまいます。
相対的に考えるのではなく、絶対的に考えることが大切ですね。

PS 19日は、ウェブ心理塾の出版セミナーです。
  樺沢紫苑先生のサンマーク出版の本、読んだら忘れない読書術を担当された編集者・黒川可奈子さんの話が生で聴けるので楽しみにしています。

投稿者プロフィール

山口 徹
山口 徹
茨城県のチョコレート会社で製造しながら情報発信をしている。
読書が好きで日本の読書人口を増やしたいと考えている。
茨城県の魅力度ランキングが5年連続最下位という不名誉な結果が出てしまった。茨城県の魅力を伝える活動もしていき、魅力度ランキング6年連続最下位を阻止したい。

詳しいプロフィールはこちら