漫画とネットは共通点がある 荒木飛呂彦の漫画術

こんばんは 山口です。

やっと長い6連勤が終わりほっとしています。

荒木飛呂彦の漫画術という本をパラパラと読んでいました。

1コマ目は5W1Hだったり、読みたくなるタイトルを考えようなど最近学んだセミナーと似ている記述がありました。

ジョジョは王道漫画のようです。

漫画とネットは、関係がなさそうに見えますが意外と共通点がありました。
どちらも読者がいます。

漫画の基本四大構造
キャラクター
ストーリー
世界観
テーマ

漫画は絵、セリフは言葉で、ブログなら写真や画像です。

キャラクター→人物
ストーリー→エピソード、体験談
世界観→価値観、考え
テーマ→何を書くか、コンセプト

情報発信では、このように置き換えるような感じでしょうか。

Infomatiom
木内幸雄さんが6月3日に茨城県の高校野球をテーマに講演をします。
講演料は無料、応募が殺到しそうですね。
木内さんは、茨城県の野球を全国に広めた名将です。

投稿者プロフィール

山口 徹
山口 徹
茨城県のチョコレート会社で製造しながら情報発信をしている。
読書が好きで日本の読書人口を増やしたいと考えている。
茨城県の魅力度ランキングが5年連続最下位という不名誉な結果が出てしまった。茨城県の魅力を伝える活動もしていき、魅力度ランキング6年連続最下位を阻止したい。

詳しいプロフィールはこちら