ストレスになること書き出してみた

こんばんは 山口です。

ストレスになることをなんとなく書き出してみました。
すると、12個ありました 笑

樺沢紫苑先生の苦しいが楽しいに変わる本に表現する、書くとストレスが緩和されると記述がありました。

言葉にして吐き出すと効果があるようです。

公開できる範囲で

例 会社駐車場近くの団地前の信号待ちがイライラする。タイミングが悪いと2回信号が赤になる。
もうすぐ着くというところで足踏みです。

書いてみたことに対して自分でコントロールできることに印をつけます。

左にストレスになること→対策案を書きます。

このやり方は、ビジネス書に載っていた方法の応用です。

嫌なこと→改善策のような感じ。

後は、解決策を考え実践してみます。

どれだけ減らせたかまとめレポートにするのもプロセスがわかっていいですね。

投稿者プロフィール

山口 徹
山口 徹
茨城県のチョコレート会社で製造しながら情報発信をしている。
読書が好きで日本の読書人口を増やしたいと考えている。
茨城県の魅力度ランキングが5年連続最下位という不名誉な結果が出てしまった。茨城県の魅力を伝える活動もしていき、魅力度ランキング6年連続最下位を阻止したい。

詳しいプロフィールはこちら