勉強と体験について 勉強家ではなく実践家になる

こんにちは 山口です。

大人になるとなぜか勉強しなくなるので、勉強は大切です。

大人の勉強は、体験が含まれます。

子供の勉強は、模範解答の暗記ができる人が優秀でした。

例 アンメルツ

樺沢先生が、海外旅行の時にアンメルツを使っていると知ったので、買って試してみました。

結論 体の火照りやヒリヒリした症状が出て自分に合わなかった。

自分に合わないというデータ、経験が得られたので無駄ではありません。

トライアンドエラー思考

エラーになるとデータと学びが増え、ノウハウが蓄積されます。

勉強は、大切ですが体験はもっと大切です。

Facebookは、日本で流行らないと使わない人に対して、流行ると先に始めた人は、今Facebookでサロンをしたり、ノウハウを教えたり仕事にしています。

新しいサービスが、スタートしたときにアンテナをはって飛びつく人はチャンスです。

先行者利益があります。

マストドンは、どうなったんだろう?

GAFAの動向には注目しておいた方が良さそうです。

GAFAとは、Google、Apple、Facebook、Amazonのことを言います。

投稿者プロフィール

山口 徹
山口 徹
茨城県のチョコレート会社で製造しながら情報発信をしている。
読書が好きで日本の読書人口を増やしたいと考えている。
茨城県の魅力度ランキングが5年連続最下位という不名誉な結果が出てしまった。茨城県の魅力を伝える活動もしていき、魅力度ランキング6年連続最下位を阻止したい。

詳しいプロフィールはこちら