相談すると心が軽くなるという話

こんばんは 山口です。

ささいなことですが、上司に相談してみました。

「細かいことは気にしない」が教訓になりました。

僕は、メンタルは鍛えたり、強くする必要はないと思っています。

レジリエンスが大事になってきます。レジリエンスとは心のしなやかさのことを言います。

レジリエンスが弱いと仕事を辞めてしまいます。かつての僕は、レジリエンスが弱かったです。

話すというのは離すという意味もあり、心のコリをほぐす効果もあるようです。(斉藤一人さんの書籍で読みました。)

昔は、井戸端会議など話す環境がありましたが、現在はテレビを見て会話しない、減っている感じがします。

ただ注意なのが、愚痴を言うのは1回ならばストレスの発散になりますが、3回以上話してしまうと記憶に残ってしまいます。

2週間に3回アウトプットするが悪い方に働く例になります。

投稿者プロフィール

山口 徹
山口 徹
茨城県のチョコレート会社で製造しながら情報発信をしている。
読書が好きで日本の読書人口を増やしたいと考えている。
茨城県の魅力度ランキングが5年連続最下位という不名誉な結果が出てしまった。茨城県の魅力を伝える活動もしていき、魅力度ランキング6年連続最下位を阻止したい。

詳しいプロフィールはこちら