下痢症について 食事中は水を飲まない方がよい

こんばんは 山口です。

暑い日が続きますが、体調の方はいかがでしょうか。

40℃を超え、体温より高い気温になっています。

僕は、今では、薬を飲むことにより、腸の調子は安定してきました。

たまに、お腹がゆるくなるのは、良くなっている傾向のようです。

人の身体は波があります。

下痢症の原因は食事中の水だった。

食事中にコップ1杯以上の水を飲むと胃酸が弱まり、消化不良を起こし、胃がフル稼働して頭に血が周りぼっーとするそうです。

水を飲む最適なタイミング 起床時、風呂前後、寝る前です。

下痢に悩んでいる方は、、食事中コップ1杯以上飲まないようにしましょう。

急な腹下しは、食事中の水のガブ飲みで胃液がうすまっているのが原因なのかもしれません。

投稿者プロフィール

山口 徹
山口 徹
茨城県のチョコレート会社で製造しながら情報発信をしている。
読書が好きで日本の読書人口を増やしたいと考えている。
茨城県の魅力度ランキングが5年連続最下位という不名誉な結果が出てしまった。茨城県の魅力を伝える活動もしていき、魅力度ランキング6年連続最下位を阻止したい。

詳しいプロフィールはこちら