高校野球論 弱小校が強豪校に勝利するために

こんばんは 山口です。

野村克也さんの高校野球論を読んでいました。

弱い県立校が強い私立校に勝つために何をすればいいか

野球はバッテリーを中心とした守りが基本です。

打線が強いのは魅力的ですが、打線は水物なのでエースに当たるとなかなか連打は難しくなります。

強いチームを作るには
集める
教える
鍛える
をするといいそうです。

集めるですが、ピッチャーとキャッチャーをスカウトします。
名門 大阪桐蔭は、中学時代から良い選手に目をつけ、スカウトしているようです。

センターラインの重要性
ピッチャー、キャッチャー、センター、セカンド、ショートは打球がよく飛んでくる守備位置です。
ここに守備力の高い選手を配置します。

一芸に秀でた選手を発掘するなどは、スモールビジネスにも応用できると思います。

投稿者プロフィール

山口 徹
山口 徹
茨城県のチョコレート会社で製造しながら情報発信をしている。
読書が好きで日本の読書人口を増やしたいと考えている。
茨城県の魅力度ランキングが5年連続最下位という不名誉な結果が出てしまった。茨城県の魅力を伝える活動もしていき、魅力度ランキング6年連続最下位を阻止したい。

詳しいプロフィールはこちら