Power Reading 力をつける読書法

こんばんは 山口です。

Power Readingという力をつける読書法の教材を読み返していました。

今思うと、読書法に書いてあるノウハウばかりですね。

知っていることより行動しているかが大事です。

例えば、本にアンダーラインを引くなど

きれいなままより汚して使った方が記憶に定着している感じがします。

図解する

1回目は30分で読了する。

一冊最初から最後まで読む必要はないです。 時間を大切にしましょう。

「東大読書」という本
地頭力をつける 読書法の本はもう飽和してきている中で新しい切り口だと思いました。

投稿者プロフィール

山口 徹
山口 徹
茨城県のチョコレート会社で製造しながら情報発信をしている。
読書が好きで日本の読書人口を増やしたいと考えている。
茨城県の魅力度ランキングが5年連続最下位という不名誉な結果が出てしまった。茨城県の魅力を伝える活動もしていき、魅力度ランキング6年連続最下位を阻止したい。

詳しいプロフィールはこちら